Doorkeeper

ブレストもまれ会

2013-03-27(水)14:00 - 16:00

松本市ライフスクエアCOMO庄内「ピッチェリア マルデナポリ2F」

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

1,000円 会場払い
軽食、1ドリンク付き

詳細

会社内でコーヒー片手に雑談するように、多様な人が集まる場でざっくり誰かに相談したい人のために、そんな場を設けます。

只今参加者を募集中です。

【名前】
ブレストもまれ会
(アイデアは、質より量。ブレインストーミングでアイデアを揉みましょう)

【持ち物】
プレゼンする人は、意見やアイデアが欲しいことを説明する資料。
ホワイトボード、ポストイットはこちらで用意します。

【概要】
基本的に何でも良く、色んな人の意見を聞いてみたい事がある人が来て、意見をもらう。または色んなアイデアを出してもらう場。
個人で働いている人、相談できる相手はいるけどマンネリ化してきた。
普段合わない人の意見をもらって刺激を受けたい人。
新しい事に関わりたい人。
但し、人生相談は不可。
事業(営利・非営利問わず、顧客に何らかの価値を提供する活動)に関すること。

例えば、ある製品を開発しているが、プロトタイプの段階で多様な意見、アイデアが欲しい。
企画、アイデアの段階でもいいでしょう。
あるサービス、事業立ち上げを検討しているが、多様な意見、アイデアが欲しい。
飲食店のメニュー開発で味見をしてもらうのもいいでしょう。
月に一度定期的に開催するので、一回目は配布、実際に使用してもらって二回目以降に意見を出してもらうのもいいでしょう。
ここで注意が必要なのは、モニター調査ではないこと。ターゲット顧客に意見を聞くわけではないので、出てきた意見を判別するのは提案者の役割です。また、意見を聞くだけでは半分以下の効果しかありません。そこから次に繋げられるようにアイデアを沢山もらいましょう。

【進め方】
1.5,6人のグループに分かれます。
2.グループ内で、提案者は順番に意見やアイデアが欲しいものを説明します。
3.説明したら、それに対して他のメンバーはポストイットに意見やアイデアを書いて、ホワイトボードに貼り付けて説明します。アイデアを出す際に更に情報が欲しい場合は、提案者に随時質問します。
4.そこからブレインストーミング的にアイデアを出し合うか、更に意見をもらいます。
5.一つの提案に対して20分(説明3分、ポストイット、ブレスト17分)行ったら、交代していきます。
6.一通り終わったら、そのまま雑談へ。

【効果】
アイデアなり、考えを外に出すだけで見えること、あります。
自分にはない視点から意見をもらうと、アイデアが立体化されます。
仲間やコワーキングする協働者が見つかる。

【Co-Project Mのイベント案内】
HP: http://creation-happy.com/coprojectm/
Twitter: @CoProjectM
Facebook: http://www.facebook.com/coprojectm

コミュニティについて

Co-Project M(コプロジェクト・エム)

Co-Project M(コプロジェクト・エム)

固有の才能と価値観を持つ個人が、ライフステージ毎に多様な生き方を選択でき、強みを活かしながら楽しく生きることができる仕組みを世の中に作ること。 「あなた、だからできること。ワクワクしながら自分だけの人生を生きよう!」 http://creation-happy.com/coprojectm/ 以上の理念に従って、様々な企画を開催しています。

メンバーになる